三ツ星

製品案内

カタログ・仕様書・MSDSダウンロード

事例・用途紹介

溶接用ケーブル

WCT/WNCT/WRCT/WRNCT(受注生産品)/溶接用ケーブル

特長

WCT 導線用天然ゴムシースケーブル
弾力性のある強靭な天然ゴムを使用しているため、衝撃、摩耗等に充分な強味を発揮します。RoHS指令対応品です。

WNCT 導線用クロロプレンゴムシースケーブル
シースにクロロプレンゴムを使用しているため、摩耗、引張り、衝撃等の酷使に耐え、特に難燃、耐油、耐候性等物理的特性に非常に優れています。導体はメッキ付きとなります。RoHS指令対応品です

WRCT ホルダ用天然ゴム絶縁天然ゴムシースケーブル
超可とうより導体を採用し、シースに弾力性のある天然ゴムを使用しているため、可とう性に富み、且つ、絶縁体とシースを2重に被覆し安全性を高めています。RoHS指令対応品です

WRNCT ホルダ用天然ゴム絶縁クロロプレンゴムシースケーブル
ホルダ用天然ゴム絶縁天然ゴムシースケーブルと同様ですが、特にシースにクロロプレンゴムを使用しているため、難燃、耐油、耐候性に非常に優れています。RoHS指令対応品です。

構造

用途

(種類・用途)
主としてアーク溶接機の2次側に使用され、種類及び記号はケーブルの使用目的及び被覆材料によって次の4種類があります。

種類 記号
導線用天然ゴム
シースケーブル
導線用として使用するもので、天然ゴムシースで被覆したもの WCT
導線用クロロプレンゴム
シースケーブル
導線用天然ゴムシースケーブルと同じ構造で、天然ゴムシースをクロロプレンゴムシースにおきかえたもの WNCT
ホルダ用天然ゴム絶縁
天然ゴムシースケーブル
ホルダ用として使用するもので、天然ゴム絶縁体に天然ゴムシースを被覆したもの WRCT
ホルダ用天然ゴム絶縁
クロロプレンゴム
シースケーブル
ホルダ用天然ゴム絶縁天然ゴムシースケーブルと同じ構造で、天然ゴムーシースをクロロプレンゴムシースにおきかえたもの WRNCT

【 お願い 】

WCT、WRCTは耐油性、耐候性、難燃性の要求される用途には適していませんのでご注意下さい。また抵抗溶接機、交流アーク溶接機以外の溶接機の2次側に使用される場合、ケーブルサイズの選定は溶接機メーカーにご確認願います。

【 備考 】

JIS C 3404 電気設備技術基準 準拠 (レンズマーク) 22~100㎟のWCT,WNCTには、1m毎にレングスマーク(条長表示)を表示しています。

E・WCT/E・WRCT/エコノミー溶接用ケーブル

特長

絶縁材料として、耐燃性架橋ポリエチレンを使用した、高機能タイプの溶接用ケーブルです。耐燃性架橋ポリエチレンの優れている点は、
①難燃性:耐スパッタ性に優れ、炎に近づけても延焼しません。
②耐久性:耐候性、耐熱性に優れ、オゾン亀裂は発生せず使用寿命が長くなります。
③経済的:優れた耐熱性のため、大きな許容電流値がとれ、従来のご使用サイズ(mm2)より1~2サイズダウンしたものを使用できます。(弊社カタログP.42参照)
④軽量化:サイズダウンして使用できるため、移動作業の際軽くて使い易くなり、作業する方の負担も軽くなります。
※抵抗溶接機、交流アーク溶接機以外の溶接機の2次側に使用される場合、ケーブルのサイズ選定は、溶接機メーカーに御確認願います。RoHS指令対応品です。

構造

製品詳細情報(PDFカタログ)

仕様書(PDF)