三ツ星

品質方針

基本理念

われわれは刻一刻と変化する環境に適応する企業、コンプライアンスを遵守しながらスピードのある企業活動を目指し、永続的に社会に貢献します。また、グローバル化社会で要求される品質マネジメントシステムを実践します。

基本方針

  • 社会の発展に必要とされる電線・合成樹脂異形押出製品を安全で安心して使用していただけるよう、また顧客の要求品質に答えて参ります。
  • コンプライアンスを遵守します。
    製品に係わる法規制はもちろんのこと、当社を取り巻くあらゆる法規制を遵守し、安全で安心にご使用いただける製品の提供を基本と致します。
  • 透明性のある品質管理を行います。
    後から工程内容を追えるトレサビリティ、見える化の実現を徹底し、また確実な報・連・相により透明性のある品質管理を行います。
  • PDCA活動を通して、必ず品質目標達成できるように教育を行います。
  • 顧客満足を実現するため最大限のスピードで取り組みます。
  • 品質パフォーマンス向上の為、定期的に内部監査、マネジメントレビューを行い、品質マネジメントシステムを継続的に改善します。

2018年9月27日
株式会社三ッ星
代表取締役社長
競 良一